テストマーケティングのフェーズごとのKPIや体制を教えてください

                       

始めに、ゲームがテストに適しているかSupersonicの審査があります。その後、標準的にはCPIのテストを実施し目標値に達しているか判断し、その上でプレイ継続率やプレイタイムから総合的に判断して進めていきます。

目標1:CPIが40cent以下
目標2:プレイ継続率の、1Day継続率=45%以上  3Day継続率=25%以上  7Day継続率=12%以上
目標3:プレイタイムが300秒以上

まずはお気軽にご相談ください!

世界No.1のハイパーカジュアルゲームを
私たちと一緒に作りませんか?

ITIはハイパーカジュアルゲームを作っている人、
これから作りたいと考えている人に、資金やノウハウを提供します。
ハイカジュの収益化に悩んでいる方、
ハイカジュで夢を掴みたい方はぜひご相談ください!