橋を作って勝利を掴み取れ! ハイパーカジュアルゲーム「Bridge Rac‪e」を正直レビュー!

橋を作って勝利を掴み取れ! ハイパーカジュアルゲーム「Bridge Rac‪e」を正直レビュー!

今回はSUPERSONIC STUDIOSさんリリースのハイパーカジュアル「Bridge Rac‪e(ブリッジレース)」をプレイしました。Bridge Rac‪eを実際にプレイしてみた結果を正直にレビューしていきたいと思います。

今回紹介するのは「Bridge Rac‪e」

こんにちは。

ハイパーカジュアルゲーム大学ライターのあさだです。

 

これまでたくさんのハイパーカジュアルゲームをレビューしてきましたが、今回はSUPERSONIC STUDIOSさんの「Bridge Rac‪e(ブリッジレース)」をレビューしていきます。

 

SUPERSONIC STUDIOS LTDさんといえば今回のBridge Rac‪eの他にも「参加して衝突する」というハイパーカジュアルゲームが有名です。

遊び方を紹介した後でレビューしていきます。

 

Bridge Rac‪eの遊び方とは?

Bridge Raceの遊び方とは

 

Bridge Rac‪eはコース上にある自分の色のブロックを集めて橋を作っていくゲームです。

そして、橋が完成したら先に進み、敵より先にゴールを目指します。

 

このゲームには重要なポイントが2つあります。

1つ目は、敵のブロックでできた橋を自分のブロックで上書きして敵の橋の完成を妨害できる点。

2つ目は、自分が持っているブロックの数が敵よりも多いと敵の持っているブロックを落とすことができるという点です。

また、ブロックを落とすだけでなく敵も遠くに飛ばすことができるので場外に落としてゲームオーバーにすることもできます。

 

単に自分の色のブロックを集めるだけでなく、敵を妨害できる要素がゲーム性を高くしています。

 

Bridge Rac‪eは面白い?

それではさっそくBridge Rac‪eのレビューをしていきます。

 

手軽さ

 

★★★☆☆

 

プレイ時間はおよそ1分ほどで長いときはそれ以上です。

これまでプレイしてきたハイパーカジュアルゲームよりは若干長いかなという印象を受けました。

また、直感的にプレイできるものの、ゲームのスピード感が速いため少し集中力が必要だったので星3とさせていただきます。

 

分かりやすさ

 

★★★★☆

 

チュートリアルは特に必要なくすぐに遊べる分かりやすさですが、ゲームの要素が少し多く慣れるまでに時間がかかりました。

なので、星は4とさせていただきます。

 

色使いやデザインはシンプルで分かりやすかったです。

 

難易度

 

★★★☆☆

 

少々厳しめの評価かもしれませんが、難易度は星3とさせていただきます。

 

星3にした理由は、最初から難しく集中力が必要だったからです。

最初の慣れるうちは易しい難易度でプレイしたいと感じました。

 

トレンド/新しさ

 

★★★★☆

 

レース要素や対象のものを集めるという要素は他のハイパーカジュアルゲームでも多くみかけるのでトレンドと言えるのではないでしょうか?

 

ただ、他にない新しさというものはとくに感じなかったので星は4とさせていただきます。

 

ユーザーへのフィードバック

 

★★★☆☆

 

ユーザーへのフィードバックは星3とさせていただきました。

 

他のハイパーカジュアルゲームと同じような紙吹雪が舞うなどのフィードバックのみで、とくに印象に残るものはありませんでした。

 

フィードバックで新しさを感じることがあまりないので、ここで差別化できるとかなり印象に残るのではないでしょうか?

 

中毒性

 

★★★★★

 

ゲーム性が高くクリアした時に「私すごい」と思わせてくれるので、中毒性は高いのではないでしょうか。

 

また、個性的なスキンを集めるコレクション要素も中毒性を高めています。

 

誰にでもウケるか

 

★★★★☆

 

ゲーム性が高く、他のハイパーカジュアルゲームより比較的に集中力が必要なのでやりがいがあるゲームにはなっています。

 

一方で、ハイパーカジュアルゲームに簡単さたプレイのやり易さを求めている人にとっては少しやりづらいと思いますので、星は1つ減らして4とさせていただきました。

 

総合評価

 

★★★★☆

 

SUPERSONIC STUDIOSさんのハイパーカジュアル「Bridge Rac‪e(ブリッジレース)」の総合評価は星4です!

 

ゲーム性の高さデザインの分かり易さなど評価できる点が多くありました。

個人的にはかなりハマってついつい時間を忘れてやり込んでしまいました…。

 

しかし、ゲーム性が高い分プレイ時間が長かったり、最初から少し難しいなど改善の余地はあると思いますので、今後の改善に期待したいです!

 

  • ハイパーカジュアルゲーム「Bridge Rac‪e」
  • Bridge Rac‪e

 

合わせて読みたい

 

1億円稼ぐヒントが詰まった「ハイパーカジュアルゲーム虎の巻


お問い合わせはこちら

世界No.1のハイパーカジュアルゲームを
私たちと一緒に作りませんか?

ITIはハイパーカジュアルゲームを作っている人、
これから作りたいと考えている人に、資金やノウハウを提供します。
ハイカジュの収益化に悩んでいる方、
ハイカジュで夢を掴みたい方はぜひご相談ください!
世界No.1のハイパーカジュアルゲームを私たちと一緒に作りませんか?