ハイパーカジュアルゲーム「Catch And Shoo‪t(キャッチアンドシュート)」をプレイ&レビュー!

ハイパーカジュアルゲーム「Catch And Shoo‪t(キャッチアンドシュート)」をプレイ&レビュー!

Voodooさんのハイパーカジュアルゲーム「Catch And Shoo‪t(キャッチアンドシュート)」をプレイしたのでその評価を正直にレビューしていきます。想像以上に難易度が高いハイパーカジュアルゲームでした!

Catch And Shoo‪tをプレイしてみました

こんにちは、ハイパーカジュアルゲーム大学ライターのあさだです。

 

今回はVoodooさんがリリースしたハイパーカジュアルゲーム「Catch And Shoo‪t(キャッチアンドシュート)」を紹介します。

これまでにたくさんのハイパーカジュアルゲームをプレイしてきましたが、今回プレイしたCatch And Shoo‪tはかなりの難易度でした…。

 

まず、Catch And Shoo‪tの遊び方を説明し、実際にプレイしてみて感じたことを項目に分けて紹介していきます。

 

Catch And Shoo‪tの遊び方について

Catch And Shoo‪tの遊び方

 

Catch And Shootはパスとランを駆使しながら敵や障害物をかわして、ボールをゴールまで運ぶゲームです。

 

方向を指定してコース上にいる味方にパスしたり、タックルしてくる敵をランでかわさなければなりません。

パスを失敗したり、敵にタックルされてしまうとゲームオーバーです。

 

Catch And Shoo‪tを項目ごとにレビュー

では、ここからはCatch And Shoo‪tを項目ごとにレビューしていきます。

 

手軽さ

 

★★★★☆

 

1ステージのプレイ時間は1分程度です。

シンプルで直感的にプレイできる点も問題ありません。

 

ただ、このゲームかなりの集中力が必要です…。

油断してるとパスが変な方向に行ってしまったり、敵からタックルを浴びてしまいます。

一般的なハイパーカジュアルゲームに比べると手軽さはありません。

 

分かりやすさ

 

★★★★★

 

分かりやすさに関しては問題ありません。

チュートリアルは特に必要無く、数回プレイすればどのようなゲームか把握できます。

デザインもとてもシンプルでプレイしやすかったです。

 

難易度

 

★★★★☆

 

ハイパーカジュアルゲームの中ではかなり難易度の高い部類に入ると感じました。

 

パスが難しくなかなかクリアできないこともありました。

また、パスを決めることに気を取られていると敵からタックルを浴びてゲームオーバーに…。

初めてプレイする方の中には難しすぎると感じる方もいるかもしれません。

 

難しい分やりがいがあって個人的には楽しめたのですが、ステージのレベルが上がっても一向に難易度が変わらなかったので星は1つ減らさせていただきました。

 

トレンド/新しさ

 

★★★☆☆

 

ゲームの内容はおもしろいのですが、特に新しさを感じることはなかったので星3とさせていただきます。

 

ユーザーへのフィードバック

 

★★★☆☆

 

ユーザーへのフィードバックは星3です。

 

味方にパスが通るとキラキラと輝きますが、他のハイパーカジュアルゲームのフィードバックとあまり差はないと感じました。

 

中毒性

 

★★★★★

 

中毒性は満足の星5です。

 

難易度が高く、油断するとすぐにゲームオーバーになってしまうのでつい何度もプレイしてしまいました。

 

また、操作するキャラクターやボールのスキンをクリア後の報酬で得られたり、ガチャで手に入れたりできるコレクション要素があるのも良かったです。

 

誰にでもウケるか

 

★★★★☆

 

老若男女問わずどんな方でもプレイできると思います。

ただ難易度がやや高めなので、ハイパーカジュアルゲームをプレイする上で手軽さを重視している方には向いていないかもしれません。

 

総合評価

 

★★★★☆

 

Catch And Shootの総合評価は星4です。

個人的には好みのジャンルでとても楽しむことが出来ました!

 

難易度も難しくてやりがいはあったのですが、ステージを進んでも難易度がほとんど変わらない点はとても残念でした…。

 

また、ハイパーカジュアルゲームに手軽さを求めている方には少しやりづらいゲームではないかなという印象です。

段階的に難易度が上がっていくゲームの方がやりやすさや中毒性も高いのではないでしょうか?

 

ゲームの内容はとてもよく出来ていて、パスを通したり敵を走って抜いた時には爽快感を得られます。

 

ぜひ一度「Catch And Shoot」をプレイしてみてはいかがでしょうか?

 

  • ハイパーカジュアルゲーム「Catch And Shoo‪t」
  • Catch And Shoo‪t

 

合わせて読みたい

 

世界No.1のハイパーカジュアルゲームを
私たちと一緒に作りませんか?

ITIはハイパーカジュアルゲームを作っている人、
これから作りたいと考えている人に、資金やノウハウを提供します。
ハイカジュの収益化に悩んでいる方、
ハイカジュで夢を掴みたい方はぜひご相談ください!
世界No.1のハイパーカジュアルゲームを私たちと一緒に作りませんか?