Oddly Satisfying VideoからアイディアをGET!ハイパーカジュアルゲームのネタはここで探す!

“Oddly Satisfying Video”はアイディアだらけ!? アプリに中毒性を付加する最も簡単な方法とは?

どうやらハイパーカジュアルゲームにはOddly Satisfyingというジャンルの動画が元ネタになっているものがあるよう。そこで、Oddly Satisfying Videoをネタにしたと思われるアプリと、その動画をまとめてみました!
                       

“Oddly Satisfying”とは?

Oddly Satisfying Video」という言葉を聞いたことがありますか?

直訳すると”妙な満足感のある動画“。

なぜかわからないけれど、見ているとなんとなく快感や満足感を味わうことのできる動画のことを指します。

 

 

この映像、なんとなく心地がよく見続けてしまうという人はいませんか?

それが「Oddly Satisfying」という感覚です。

 

ある時からこの手のジャンルの動画は増え続け、多くの人がこのOddly Satisfying Videoに魅入られるようになりました。

日本ではまだそこまでメジャーなジャンルとは言えませんが、どこかで目にしたことがあるという人はいるのではないでしょうか。

音を立てて何かを食べる動画などを代表とするASMRもこのOddly Satisfyingの一種です。

 

ハイパーカジュアルゲームに最適な感覚

Oddly Satisfyingについて言葉にするのは難しいのですが、この不思議な感覚をアプリに取り入れることができれば大チャンス

何とも言えない満足感を味わうため、プレイヤーは何度もそのアプリを開いてしまうようになります。

そうして気づけばあなたが開発したアプリの中毒になってしまうのです。

 

Oddly Satisfyingはどのようなアプリにも取り入れることができますが、特に取り入れやすいのがハイパーカジュアルゲーム

言語を使わない単純なゲーム性が求められるため、このOddly Satisfyingという感覚をシンプルに取り入れるだけでヒットにつながることもあるのです。

 

ネタはYoutubeにあり!

ネタ探しのおすすめは「Oddly Satisfying Video」とYoutubeで検索すること。

何とも不思議に心地よい動画がゴロゴロ転がっています。

こうした動画を見続けることで、アプリのネタを見つけることができるのです。

 

では、Oddly Satisfyingをハイパーカジュアルゲームに取り入れるにはどうしたらいいのでしょうか。

 

Oddly Satisfyingを使ったアプリ

実はすでにアプリストアにリリースされているアプリの中にも、Oddly Satisfyingを取り入れたであろうハイパーカジュアルゲームがたくさん存在しています。

そこで、そのアプリがどのような動画をもとに作られたものなのか、近しい動画をピックアップしてみました!

 

デベロッパーが本当に動画をもとにアイディア出しをしたかはわかりませんが、参考までに比較してみてください。

ネタをどうアプリに取り入れていくべきかを学ぶことができますよ。

 

ASMR Slicing

ASMR Slicing

 

ASMR Slicingは流れてくるオブジェクトをカットするゲーム。

カットの仕方や回数が指定されることもあり、指示通りにカットすることが求められます。

とはいえ難しさはなく、とにかくカットする心地よさに身を任せるゲームです。

 

元ネタ動画

 

このアイディアの元だと思われる動画がこちら。

キネティックサンドと呼ばれるOddly Satisfying Video界ではよく見られる砂をカットしていきます。

なんともいえない不思議な質感に魅入られてしまうOddly Satisfying Videoです。

 

Soap Cutting

Soap Cutting

 

Soap Cuttingはとにかく石けんを小さくカットしていくゲーム。

ナイフをスライスすると表面からコロコロと小さな石けんが剥がれ落ちていきます。

こちらもプレイ自体はかなり簡単で、カットするという心地よさを味わえることが醍醐味のようです。

 

元ネタ動画

 

アプリの内容に近いOddly Satisfying Videoがこちら。

細かく切り込みが入った石けんにナイフを入れ、小さな破片を落としていきます。

視覚的はもちろんのこと、カットする時の音に耳触りも抜群。

 

この動画、1時間延々と石けんをカットするのですが、下手したらフルで見てしまいそうです。

 

Idle Slice and Dice

Idle Slice and Dice

 

Idle Slice and Diceは工場に流れてくるオブジェクトをひたすらカットし、出荷した製品の代金で工場をアップグレードしていくアプリ。

カットは自動で行われるのですが、その速度を速めたい場合はボタンを押してベルトコンベアの速度を上げる必要があります。

グレードアップしていくとカットする形を変えられたり、ナイフの色が変わったりするというやりこみ要素アリです。

 

元ネタ動画

 

こちらがアプリの内容に近い動画。

ベルトコンベアで流れてくるゴールドの物体がひたすらカットされたり、押し出されたりします。

特に代わり映えしないのになぜか見続けてしまう…Oddly Satisfying Videoってすごい…。

 

Build Roads

Build Roads

 

道路舗装や信号の修理など、道路で起こるさまざまな工事に携わるゲーム。

上記3つのアプリとは違い、Oddly Satisfyingを極めるというよりは一部のミニゲームに要素が組み込まれているような構造です。

ステージをクリアすると新しい道具が手に入り、違う仕事を請け負うことができるようになります。

 

元ネタ動画

 

こちらは道路が作られる様子をひたすら見ることができる動画。

職人さんたちによって完成していく道路を見ていると、心地よさを感じることができます。

 

Wheel Smash

Wheel Smash

 

Wheel Smashはスワイプでタイヤを動かし、道路上に置かれたさまざまなオブジェクトを潰していくゲーム。

絵の具やおもちゃ、牛乳パックなど潰しがいのあるものがたくさん置かれているので、どんどん潰しちゃいましょう!

レベルが上がるとタイヤの種類を変えたり、潰せるオブジェクトが増えたりします。

 

元ネタ動画

 

この動画では、実際にタイヤでさまざまなものを踏みつぶしていきます。

自分ではなかなかできないことなので、見ていてすごくドキドキしちゃいます(笑)。

 

破壊はOddly Satisfying Videoの中でも多いジャンル。

破壊するものによって得られる感覚が違うため、永遠に見てしまう人が多いのではないでしょうか。

 

Pimp My Car

Pimp My Car

 

Pimp My Carは洗車をテーマにしたハイパーカジュアルゲーム。

ドロドロに汚れた車をキレイに磨き上げることで、すっきりした気持ちになることができます。

 

元ネタ動画

 

アプリと同じく、ひたすら車をキレイにしていく動画。

洗剤をかけて真っ白になった車に、水をかけていく様子はいくら見ていても飽きません。

ピカピカになった車が出てきたときは晴れやかな気分になれました。

 

Icing On The Cake

Icing On The Cake

 

Icing On The Cakeはクリームをケーキに塗り、伸ばすことで見本と同じケーキを作るゲーム。

クリームを塗るのがかなり難しく苦戦しました…。

 

元ネタ動画

 

さまざまなデザインのケーキがデコレーションされていく様子を見ることができる動画。

鮮やかなクリームが乗り、仕上がっていく様子は芸術そのもの。

アプリ内でここまで手の込んだケーキを作ることは難しいのですが、見ていると自分でもやってみたくなります。

 

Jelly Fill

Jelly Fill

 

Jelly Fillは用意されたゼリーを指定された空間にぴったりとはめていくゲーム。

プルプルとしたゼリーを落とす瞬間はかなり快感です。

空間に当てはめるという行為も、私たちに満足感を与えてくれます。

 

元ネタ動画

 

アプリ通り、プルプルとしたゼリーが落ちてくる様子を見ることができる動画。

リアルな質感になんだか気持ちが昂ります。

 

アイディアはOddly Satisfying Videoから

アプリを作る上でアイディアはかなり重要な部分。

多くのプレイヤーに興味を持ってもらうためには、さまざまなアイディアをストックしておく必要があります。

 

Oddly Satisfying Videoはその選択肢の1つ。

YoutubeやInstagramにはこの手の動画がたくさんアップされているので、ネタの宝庫といえるのです。

 

これまでのヒットアプリも、実はこうした動画から着想を得ているのかもしれないと思い記事を書かせていただきました。

本当にこの動画をネタにしたのかはわかりませんが、アイディアを思いつくきっかけになったのではないかと思っています。

 

どんなアプリを作っていいか分からないユーザーが何を求めているのか分からないとつまづいてしまった方は、ぜひOddly Satisfying Videoを検索してみてください。

次のヒットアプリを生み出すのはあなたのこの1歩かもしれませんよ…!

 

合わせて読みたい

 

まずはお気軽にご相談ください!

世界No.1のハイパーカジュアルゲームを
私たちと一緒に作りませんか?

ITIはハイパーカジュアルゲームを作っている人、
これから作りたいと考えている人に、資金やノウハウを提供します。
ハイカジュの収益化に悩んでいる方、
ハイカジュで夢を掴みたい方はぜひご相談ください!