Stretch Guyは面白いのか! Ysoリリースのハイパーカジュアルゲームをレビュー

Stretch Guyは面白いのか! Ysoリリースのハイパーカジュアルゲームをレビュー

Stretch Guy(ストレッチガイ)というYsoさんリリースのハイパーカジュアルゲームをレビュー。シンプルで分かりやすいのですが、ある欠点が!?

Stretch Guyをプレイ&レビュー

こんにちは!ハイパーカジュアルゲーム大学ライターのももこです。

今回ご紹介するのは「Stretch Guy(ストレッチガイ)」というハイパーカジュアルゲーム。

Ysoさんリリースのハイパーカジュアルゲームです。

 

広告が流れてきたことをきっかけにダウンロード。

私がダウンロードした際は、アメリカの無料ゲームランキングで94位に位置していました。

ゲームランキングでは50位程度まで上がったことがあるようです。

 

ではそんなStretch Guyについてレビューしていきたいと思います。

 

Stretch Guyのプレイ方法

Stretch Guyの遊び方

 

まずはStretch Guyの遊び方から。

手足がバネのように伸び、手先、足先は吸盤のようにくっつくことができる主人公。

彼の手足を壁にくっつけながらゴールを目指します。

バネが伸びきって千切れてしまったり、障害物に当たってしまったりするとゲームオーバーです。

 

Stretch Guyをガチ評価!

ではここからは、Stretch Guyのアプリレビューに入っていきたいと思います。

 

手軽さ

 

★★★★☆

 

基本的には1分程度でプレイできるステージばかり。

しかし、たまに長いステージに当たり、気づけば2分を超えてプレイしているなんてことも……。

時間を忘れてしまうほど夢中になれることは良いことなのですが、1ステージはなるべく短くおさめておきたいところ。

ということで星を1つ下げさせていただきました。

 

操作はとても簡単なので、手軽で評価できるポイントです。

 

分かりやすさ

 

★★★★★

 

手足を動かすだけなので簡単。

新しい障害物が出てきたときは、突破の仕方を簡単な映像で教えてくれるのも好感が持てました。

その映像もとても分かりやすいので、星5つの満点評価です!

 

難易度

 

★★★★★

 

簡単にクリアできるステージがほとんどですが、たまにてこずってしまうものも。

そのバランスがちょうどよく、飽きずにプレイすることができました。

 

1度失敗したとしても、2度目はできそうと思える程度のレベルなので、何度も挑戦してしまいます。

ここは中毒性にも関わってくるかもしれませんね。

 

トレンド/新しさ

 

★★★☆☆

 

特にトレンドに乗っているという印象は受けませんでした。

ただありそうでなかった、面白い発想のゲームだなと感じます。

 

ユーザーへのフィードバック

 

★★☆☆☆

 

フィードバックはやや薄いような気がします。

クリア時に紙吹雪が舞うなどの演出はありますが、それだけ。

パーフェクトにプレイしたとしても特に演出が変わることはありません。

 

クリアした気持ちよさがもう少しあるといいかなと感じました。

 

中毒性

 

★★★☆☆

 

ゲーム自体が面白いので、繰り返しプレイしてしまいます。

程よい難易度も中毒性として評価できるポイントでしょう。

 

スキンの解放もあるのですが、個人的にはあまりそそられず……。

初期設定のキャラクターが可愛いので、そのまま使用しています。

ゲーム内コインという概念もなく、いつでも動画を見ればスキン解放という部分も中毒性としてはあまり評価できない仕組みです。

 

誰にでもウケるか

 

★★★★★

 

ここは特に問題ないかと思います。

障害物に当たると体がバラバラになることもあるのですが、バイオレンスな表現ではなく特記するほどではありませんでした。

 

内容もシンプルで分かりやすいため、多くの方に受け入れられると思います。

 

総合評価

 

★★★☆☆

 

評価は3か4で悩んだので、3.5って感じですかね……!

シンプルで分かりやすく、誰にでも楽しめるゲームという点ではかなり評価できます。

ただ、中毒性フィードバックという部分はまだ改善の余地が大きくある部分。

もう少し工夫が必要なのではないかと感じました。

ゲーム性がすごく良いので、もったいない気がします……!

 

ゲーム内コインを設けてスキンの解放を促したり、プレイしていて気持ちよさを感じられるようなエフェクトを追加したりすればさらによくなるはず。

今のままでもキャラクターは十分愛らしいのですが、もう少し工夫するのもいいかもしれないですね。

すごく上から目線ではありますが……気になったポイントでした!

 

ハイパーカジュアルゲームはリリースして終わりではありません。

ユーザーの反応を見ながら何度もアップデートを重ね、完成形を目指していくもの。

ぜひこのStretch Guyも進化していくことを期待しています。

 

  • ハイパーカジュアルゲーム「Stretch Guy」
  • Stretch Guy

 

合わせて読みたい

 

1億円稼ぐヒントが詰まった「ハイパーカジュアルゲーム虎の巻


お問い合わせはこちら

世界No.1のハイパーカジュアルゲームを
私たちと一緒に作りませんか?

ITIはハイパーカジュアルゲームを作っている人、
これから作りたいと考えている人に、資金やノウハウを提供します。
ハイカジュの収益化に悩んでいる方、
ハイカジュで夢を掴みたい方はぜひご相談ください!
世界No.1のハイパーカジュアルゲームを私たちと一緒に作りませんか?