【Ballz Drop 3D】大量のボールでブロックを消す話題のハイパーカジュアルゲームをレビュー

【Ballz Drop 3D】大量のボールでブロックを消す話題のハイパーカジュアルゲームをレビュー

Ballz Drop 3Dは、ボールをぶつけてブロックを消していくハイパーカジュアルゲームです。壁の反射をうまく使えるようになると、どんどんレベルが上っていきます。大量に流れるボールを見ているだけでも楽しいハイパーカジュアルゲーム「Ballz Drop 3D」をレビューしていきます。

今回はBallz Drop 3Dをレビュー

こんにちは、ハイパーカジュアルゲーム大学ライターのミヤ~ルです。

今回は「Ballz Drop 3D」のレビューをしていきます。

このゲームは、ハイパーカジュアルゲームの大手パブリッシャーである「Voodoo」さんから、
2021年11月にリリースされました。

反射神経タイプのゲームではなく、頭を使うパズル系の内容になっています。

パズル系が好きな私は、かなりハマってしまいました。

その辺りも含めて、レビューしていきますね。

 

Ballz Drop 3Dの遊び方

ハイパーカジュアルゲームの「Ballz Drop 3D」の遊び方

 

ハイカジュらしく遊び方は簡単シンプル。

まず、上から落ちてくるボールの軌道(点線になっている)を、最初に決めます。

点線は、指の左右の動きに付いてくるので位置の指定はとっても簡単。

指を離すと、その点線の軌道上にボールが発射されます。

画面には数字が書かれたブロックがあり、ボールがブロックに当たると、当たった回数分数字が減っていき、ブロックの数字が0になるとそのブロックが消え、画面上の全てのブロックを消すと次の面へ(3面クリアで、次のレベル)。

 

また、発射されたボールが画面外に出ると、ブロック全体が一段上に迫ってきます。

せり上がってきたブロックが、ボールの発射台付近にあるラインを超えてしまうと、ゲームオーバーです。

 

Ballz Drop 3Dのレビュー

手軽さ

【評価:★★★★★

かなりレベルが高くなってくると、頭を使わないとクリアできない場面も出てきますが、それでも何度も何度も繰り返さないとクリアできないような感じではないので、ちょっとした空き時間にサクッと遊べます。

 

分かりやすさ

【評価:★★★★★

ハイパーカジュアルゲームの「Ballz Drop 3D」

まず、ボールを発射してみると、ボールが当たったブロックの数字が減っていくので、「ああ、ボールを当ててブロックの数字を減らしていけばいいのか」という事が、すぐに理解できるのではないでしょうか。

また、「+3」や「x2」など、当てるとボールを増やせるパーツもあり、こちらも見ただけで、「当てるとボールの数が増えるのか」と分かると思います。

画面上に難しい英語の表記などは無いので、直感的に分かりやすい画面設計になっていますね。

 

レベルデザイン

【評価:★★★☆☆

このBallz Drop 3Dは、序盤はとても簡単です。

低いレベルでクリアできずに詰まることはないでしょう。

レベルが結構進んで行くと、新しい形のブロックや動きのあるブロック、また消すのに必要な数字が大きくなってるブロックが登場します。

それらを消すには、壁の反射をうまく使い同じブロックに2回ボールを当てるなどの攻略が必要になってきます。

難易度は上がりますが、その分、狙った通りにボールが反射しブロックが消えた時の爽快感も上がります。

また、前半~中盤にかけて、同じステージレイアウトがたびたび繰り返される場面がありました。

 

トレンド/新しさ

【評価:★★★★☆

このBallz Drop 3Dと同じコアメカニクスを使用していたゲームが、Ketchappからリリースされている「Falling Ballz」です。

今回、Ballz Drop 3Dをレビューするにあたって、Falling Ballzもプレイしてみましたが、Falling Ballzの方が難しい印象でした。

というのも、Falling Ballzでは、ボール同士がぶつかった時にそこで反発が起きてしまうので、あるブロックに連続してボールを当てたくても、最初に当たったボールに次のボールが当たって反発してしまいます。

Ballz Drop 3D以上に、ボールの軌道の計算が必要です。

Ballz Drop 3Dでは、その辺りも含め、画面全体のカラフルさ、ブロックの形状、ボールの動き等、より爽快感や楽しさに繋がる工夫が随所に見られます。

 

ユーザーへのフィードバック

【評価:★★★★☆

ハイパーカジュアルゲームの「Ballz Drop 3D」のボーナスステージ

 

先ほど書いたように、発射されるボールの数を増やせるパーツが、「+2」「x3」などの形で、分かりやすく画面に出てきます。

他にも、ブロックを壊した時や、ブロックがせり上がってくる時に端末が振動するなど、ゲームの状態をプレーヤーにうまく伝えています。

また、最近のアップデートでボーナスアイテムが追加され、ボーナスラウンドで獲得したアイテムが、画面下部に表示されるようになりました。

 

中毒性

【評価:★★★★☆

面クリしていくとボールの数が増えていきますが、増えたボールの色はグラデーションがかかっていて、とてもきれいです。

ボール同士の反発は無いので、大量のカラフルなボールが、ブロックや壁などに反射しながらうねうねと動き回る様子は、それを見るだけでもハマってしまいます。

ブロックの形状や、いろいろなステージ上のオブジェクトにも仕掛けがあり、ユーザーを飽きさせない工夫が見られます。

ただ、難易度は高くないので早い段階で飽きてしまう人はいるかもしれません。

 

誰にでもウケるか

【評価:★★★★★

シンプルなルール、カラフルな画面、連続してボールを当て続ける爽快感など、ハイパーカジュアルゲームをあまりやらない人や、子供にもウケると思います。

 

全体評価

【評価:★★★★☆

ハイパーカジュアルゲームの「Ballz Drop 3D」の全体評価

VoodooからリリースされたBallz Drop 3Dの総合評価は★4です。

まあ、★5に近い★4と思っていただければと思います。

今回、初レビューを書くにあたって、このBallz Drop 3Dを遊び始めましたが、ちょこちょこ隙間時間に遊んでいるうちに、気づけばレベルが300を超えました。

ハイパーカジュアルゲームの「Ballz Drop 3D」のレベル

 

それだけ、ハマるハイパーカジュアルゲームだということです(笑)。

反射神経タイプよりパズル系のハイパーカジュアルゲームが好きな方は、ハマり過ぎ注意です。

 

  • ハイパーカジュアルゲーム「Ballz Drop 3D」
  • Ballz Drop 3D

 

世界No.1のハイパーカジュアルゲームを
私たちと一緒に作りませんか?

ITIはハイパーカジュアルゲームを作っている人、
これから作りたいと考えている人に、資金やノウハウを提供します。
ハイカジュの収益化に悩んでいる方、
ハイカジュで夢を掴みたい方はぜひご相談ください!
世界No.1のハイパーカジュアルゲームを私たちと一緒に作りませんか?