Dinosaur Rampageってどんなハイパーカジュアルゲーム? レビューを詳しく書いてみた

Dinosaur Rampageってどんなハイパーカジュアルゲーム? レビューを詳しく書いてみた

Dinosaur Rampage(ディノサウルスランページ)という芸者東京さんのハイパーカジュアルゲームをプレイ&レビュー!恐竜を操り街を荒らしまくるゲーム。中毒性や手軽さなどしっかり組み込まれているのでしょうか。

Dinosaur Rampageをプレイ

こんにちは!ハイパーカジュアルゲーム大学ライターのももこです。

今回は芸者東京(Geisha Tokyo)さんのDinosaur Rampage(ディノサウルスランページ)をプレイしたので、レビューしていきたいと思います。

プレイ時はアメリカランキング100位以下でしたが、なんだか目に付いたのでプレイさせていただきました。

 

操るキャラクターは恐竜。

自身が恐竜になって街を襲うという非現実な空間が魅力的なゲームです。

 

日本から開発されたゲームということで親近感はありますが、いつも通りしっかり辛口でレビューしていきますよ~!

 

Dinosaur Rampage 遊び方

Dinosaur Rampageの遊び方

 

Dinosaur Rampageの目的はとにかく街を破壊すること。

使うのは指1本で、タップした方向に恐竜が移動します。

街にいる人や建物を踏みつぶし、他の恐竜を倒すことで自分のレベルがどんどん上がっていきます。

レベルが上がると体が大きくなり、自分よりレベルの低い恐竜を倒すことができるのです。

与えられた1分という制限時間の中でいかに暴れまわり、レベルを上げてポイントをゲットするかを競うゲームとなっています。

 

Dinosaur Rampageのレビュー

では、さっそくDinosaur Rampageのレビューに入っていきたいと思います。

 

手軽さ

 

★★★★★

 

ゲームはどんなに長くても1分と決まっているので、かなり手軽にプレイすることができます

たまに他の恐竜に襲われたり、落ちてきた隕石の下敷きになったりしてプレイ時間が短くなることも。

 

プレイ内容もかなり手軽。

指1本で恐竜の進む方をタップすればいいだけなので、簡単にプレイすることができました。

 

分かりやすさ

 

★★★★☆

 

基本的なプレイはとにかく暴れまわればいいだけなので簡単です。

ただ自分よりレベルが上の恐竜には襲われてしまうことや、隕石が落ちてくることなどは説明が特になかったので驚きました。

何度かプレイすれば掴むことができますが、そのくらいは簡単に指示があるといいかなと思います。

 

難易度

 

★★★★★

 

ゲームオーバーになってしまうことはさほど多くありませんが、ポイントをとるのは意外と難しくて。

そういった面ではかなり良い難易度なんじゃないかなと思います。

 

ただプレイするだけでなく、倒したい建物などを見つけるとさらに難易度が上がって面白いです。

 

トレンド/新しさ

 

★★★★

 

トレンドといえるかは微妙なところですが……新しさはあるんじゃないかなと思います。

なんせDinosaur Rampageはリリースが2019年の6月

割と早い段階でリリースされたアプリなので、その時点彼見ればより新しさがあったのではないでしょうか。

 

ユーザーへのフィードバック

 

★★★★★

 

Dinosaur Rampageの肝はこの部分。

ユーザーのリスクのある行動に対するフィードバックがかなり大きいんです。

 

例えばかなり大きな建物を倒そうと、リスクを冒して何度もぶつかったとします。

ちょっとやそっとじゃ倒れない建物が、何度も挑戦することで倒れた時の快感と言ったら……。

大きな建物が崩れていく様を見るのはとてもすがすがしい気持ちになれました。

 

また人や恐竜を襲った時のエフェクトも一興。

かなり気持ちよくプレイすることのできるハイパーカジュアルゲームだと思います。

 

中毒性

 

★★★★★

 

中毒性のある要素がたくさん詰まったアプリだと感じました。

 

まず「もっとうまくやりたい」と思わせるゲーム性。

毎回プレイするフィールドは同じなのですが、1分で街中を回りきることは困難です。

フィールド上にある建物を把握しようと何度もプレイしていくうちに、大きな建物がいくつかあることに気がつきます。

大きめのオブジェクトを倒すのが気持ち良いので、見つけたらぶつかりに行くようにしているのですが、あまりに大きなものだと時間内で倒せないことも。

次回はもっとレベルアップしてから挑むぞ!と、次のプレイへの期待感を弾ませながらゲームを終えることになるため、何度もプレイしてしまうのです。

 

次に提示したいのがゲーム内コインの使い道

ステージが終わるごとにゲーム内コインをもらうことができるのですが、このコインは恐竜のパワーや移動速度を強化したり、恐竜のスキンを解放するのに使えるもの。

特に恐竜を強化するのはゲームを気持ちよく進めるうえで大事な要素なので、コインを集めて強化すればするほどゲームが楽しくなるのです。

前にレビューしたTruck’em Allでもこの仕組みを採用していましたが、スキンを集めたいというコレクター魂がない人でもコインを集めたくなるのが特徴。

よりレベルを上げて、よりダイナミックなプレイをしたいというユーザーの気持ちをうまくあおっていると思います。

 

誰にでもウケるか

 

★★★☆☆

 

このアプリに短所があるとしたらここかもしれません。

恐竜というテーマはすごく面白いのですが、どちらかというと男性寄り

多くの女性にとって恐竜はあまり馴染みのない分野なので、ダウンロードに手が伸びないかもしれません。

またバイオレンスとまではいかないものの、恐竜が倒れたり、人が潰されたりといった世紀末的な表現を好まない人もいるかもしれませんね。

 

総合評価

Dinosaur Rampageの総合評価

 

★★★★☆

 

今回は星4つとさせていただきます!

とはいえかなり5に近い4評価。とっても魅力的なハイパーカジュアルゲームだと思います。

 

1億円稼ぐヒントが詰まった「ハイパーカジュアルゲーム虎の巻

やりこみ要素がたっぷりあるアプリ

最も評価したいのは「ユーザーへのフィードバック」。

リスクのある行動をとればとるほど大きなフィードバックを受けることができるため、プレイのしがいがあります。

やりこめばやりこむほど強くなれるゲームって、ハマると抜け出せなくなるんですよね……。

 

私は基本スキン集めにハマれない人なのですが、主人公の恐竜くんを強くするためならコイン貯められる!

強くなってもっと気持ちの良いプレイをするために、何度もプレイしてしまいました。

プレイ後には必ず広告が入るのに苦にならなかったのは、この熱量のおかげかも。

 

ゲーム自体はかなり良いものだと思うので、あとは広告ですかね。

私は個人的にDinosaur Rampageの広告を見たことがないのですが、効果的な広告を打つことができればランキング上がっていきそうな予感。

他社ながらつい応援してしまいそうです(笑)。

 

  • ハイパーカジュアルゲーム「Dinosaur Rampage<span style=」">
  • Dinosaur Rampage

 

合わせて読みたい

 


お問い合わせはこちら

世界No.1のハイパーカジュアルゲームを
私たちと一緒に作りませんか?

ITIはハイパーカジュアルゲームを作っている人、
これから作りたいと考えている人に、資金やノウハウを提供します。
ハイカジュの収益化に悩んでいる方、
ハイカジュで夢を掴みたい方はぜひご相談ください!
世界No.1のハイパーカジュアルゲームを私たちと一緒に作りませんか?